神戸国際コミュニティセンター

確定(かくてい)申告(しんこく)は なんですか。

1/1〜12/31 の 1年間(ねんかん)に あなたが もらった お金(かね)の 税金(ぜいきん)は いくらですか。 書類(しょるい)を 書(か)いて 出(だ)して ください。あなたが 既(すで)に はらった 税金(ぜいきん)が 多(おお)い 時(とき) 国(くに)は お金(かね)を あなたに 返(かえ)します。

払(はら)った 税金(ぜいきん)が 少(すく)ない 時(とき) あなたは 追加(ついか)して 払(はら)わなければ なりません。


日本(にほん)で 働(はたら)いて 給料(きゅうりょう)を もらった 時(とき)、物(もの)や 家(いえ)を 売(う)った 時(とき)、外国人(がいこくじん)も 税金(ぜいきん)を 払(はら)わなければ なりません。

a 自分(じぶん)の 会社(かいしゃ)や お店(みせ)を 持(も)っている 人(ひと)
b パートタイム、アルバイトで 働(はたら)いている 人(ひと)

aと bの 人(ひと)は 自分(じぶん)で 書類(しょるい)を 書(か)いて 税金(ぜいきん)を 払(はら)って ください。
会社(かいしゃ)で 働(はたら)いている 人(ひと)は 会社(かいしゃ)が 書類(しょるい)を 書(か)いて 税金(ぜいきん)を 払(はら)います。

TUVの 人(ひと)は 自分(じぶん)で 書類(しょるい)を 書(か)いて ください。

T 1年間(ねんかん)に 働(はたら)いて もらった お金(かね)が 2000万円(まんえん)より 多(おお)い 人(ひと)
U 1年間(ねんかん)に もらった お金(かね)が 20万円(まんえん)より 多(おお)い 人(ひと)。(給料(きゅうりょう)や、 会社(かいしゃ)を やめた 時(とき)に もらった お金(かね)は 別(べつ)です。)
V 仕事(しごと)が 1つだけじゃない 人(ひと)で、 会社(かいしゃ)から 税金(ぜいきん)を 払(はら)わない お金(かね)が 20万円(まんえん)より 多(おお)い 人(ひと)。

ときどき こんな人(ひと)も 自分(じぶん)で 書類(しょるい)を 書(か)いて ください。書類(しょるい)を 書(か)いたら、 お金(かね)が 返(かえ)ってくるかも しれません。
・病院(びょういん)で 病気(びょうき)や ケガの とき たくさん お金(かね)を 払(はら)った 人(ひと)。
・火事(かじ)や 泥棒(どろぼう)に あった 人(ひと)。
・家(いえ)を 買(か)って 毎月(まいつき) お金(かね)を 払(はら)っている 人(ひと)。
・1年(ねん)の 途中(とちゅう)で 仕事(しごと)を やめて その後(ご)も 仕事(しごと)を していない 人(ひと)。

どうやって 所得税(しょとくぜい)申告(しんこく)を しますか。
 所得税(しょとくぜい): 1/1〜12/31 の 1年間(ねんかん)に あなたが もらった お金(かね)の 税金(ぜいきん)。
 税務(ぜいむ)署(しょ): 税金(ぜいきん)の 仕事(しごと)を している 役所(やくしょ)

いくら 税金(ぜいきん)を 払(はら)わなければ なりませんか。計算(けいさん)の 方法(ほうほう)が あります。
税務(ぜいむ)署(しょ)で 聞(き)いて ください。

〔計算(けいさん)の 方法(ほうほう)〕
A、A収入(しゅうにゅう)−B所得(しょとく)から差(さ)し引(ひ)かれる金額(きんがく)=@所得(しょとく)

B、@所得(しょとく)−C所得(しょとく)控除(こうじょ)=D課税(かぜい)所得(しょとく)額(がく)

C、D課税(かぜい)所得(しょとく)額(がく)×税率(ぜいりつ)=E所得(しょとく)税額(ぜいがく)

D、E所得(しょとく)税額(ぜいがく)−F税金(ぜいきん)から差(さ)し引(ひ)かれる金額(きんがく)=G申告(しんこく)税額(ぜいがく)
表

いつ 所得税(しょとくぜい)の 確定(かくてい)申告(しんこく)を しますか。
2月(がつ)16日(にち)〜3月(がつ)15日(にち) に 書類(しょるい)を 書(か)いてください。 3月(がつ)16日(にち) より 後(あと)で 帰国(きこく)する 場合(ばあい)、 1月(がつ)1日(にち)から、日本(にほん)を 出(で)る 日(ひ)までに いくら お金(かね)を もらったか 税務(ぜいむ)署(しょ)に 知(し)らせなければ なりません。

控除(こうじょ)について (上(うえ)の 表(ひょう)の Cです。 *は 上(うえ) の 表(ひょう)の Fです。)
控除(こうじょ) =あなたが 払(はら)う 税金(ぜいきん)が 安(やす)く なります
どんな 控除(こうじょ)がありますか。控除(こうじょ)が できる 人(ひと)(日本(にほん)に 住(す)んでいる 人(ひと)の 場合(ばあい))
社会(しゃかい)保険料(ほけんりょう)控除(こうじょ)国民(こくみん)健康(けんこう)保険料(ほけんりょう)や 国民(こくみん)年金(ねんきん)保険料(ほけんりょう)、介護(かいご)保険料(ほけんりょう)などを 払(はら)っている 人(ひと)
生命(せいめい)保険料(ほけんりょう)控除(こうじょ)生命(せいめい)保険料(ほけんりょう)や 個人(こじん)年金(ねんきん)保険料(ほけんりょう)を 払(はら)っている 人(ひと)
地震(じしん)保険料(ほけんりょう)控除(こうじょ)地震(じしん)保険料(ほけんりょう)や 長期(ちょうき)損害(そんがい)保険料(ほけんりょう)を払(はら)っている 人(ひと)
寡婦(かふ)・寡夫(かふ)控除(こうじょ)夫(おっと)や 妻(つま)が 死(し)んだ 人(ひと)
勤労(きんろう)学生(がくせい)控除(こうじょ)働(はたら)きながら 学校(がっこう)で 勉強(べんきょう)している 人(ひと)
障害者(しょうがいしゃ)控除(こうじょ)家族(かぞく)が 障(しょう)がい者(しゃ)手帳(てちょう)を 持(も)っている 人(ひと)
基礎(きそ)控除(こうじょ)税金(ぜいきん)を 払(はら)っている 人(ひと)は 誰(だれ)でも、 もらった お金(かね)から 38万円(まんえん)を マイナスできます
配偶者(はいぐうしゃ)控除(こうじょ)配偶者(はいぐうしゃ)(ご主人(しゅじん)か 奥(おく)さん)が パートで もらった 給料(きゅうりょう)が 103万円(まんえん)より 少(すく)ない 人(ひと)
配偶者(はいぐうしゃ)特別(とくべつ)控除(こうじょ)あなたの もらった お金(かね)が 1231万円(まんえん)より 少(すく)ない 時(とき)。
そして 配偶者(はいぐうしゃ)(ご主人(しゅじん)か 奥(おく)さん)が パートで もらった 給料(きゅうりょう)が 103万円(まんえん)〜140万円(まんえん)の 人(ひと)
扶養(ふよう)控除(こうじょ)家族(かぞく)の 生活(せいかつ)の お金(かね)を 全部(ぜんぶ) 払(はら)っている とき
医療費(いりょうひ)控除(こうじょ) 病気(びょうき)や ケガで 病院(びょういん)に たくさん お金(かね)を 払(はら)った人(ひと)
*住宅(じゅうたく)借入金(かりいれきん)等(とう)特別(とくべつ)控除(こうじょ)家(いえ)を 買(か)ったか 大(おお)きい 修理(しゅうり)を して 10年(ねん)より 長(なが)い 間(あいだ) 毎月(まいつき) 決(き)まった お金(かね)を 払(はら)っている 人(ひと)
*外国(がいこく)税額(ぜいがく)控除(こうじょ)外国(がいこく)で 税金(ぜいきん)を 払(はら)っている 人(ひと)
寄附(きふ)金(きん)控除(こうじょ) 日本(にほん)の 国(くに)や 市(し)や 町(まち)などに お金(かね)を 寄付(きふ)した 人(ひと)
地震(じしん)で 困(こま)っている 人(ひと)などに 寄付(きふ)を した 人(ひと)

ほかに いろいろな 控除(こうじょ)が あります。
日本(にほん)に 住(す)んでいない 人(ひと)は 他(ほか)の ルールが あります。
わからない 時(とき) 税務(ぜいむ)署(しょ)に 聞(き)いて ください。

国税庁(こくぜいちょう)(国(くに)の 税金(ぜいきん)の 役所(やくしょ))の HPを 見(み)てください。(日本語(にほんご)しか ありません)
web

神戸市(こうべし)の 国税局(こくぜいきょく)の 事務所(じむしょ)と 税務(ぜいむ)署(しょ)は どこに ありますか。
税務(ぜいむ)署(しょ)地域(ちいき)問い合わせ先(といあわせさき)場所(ばしょ)
大阪(おおさか)国税局(こくぜいきょく)兵庫県(ひょうごけん)の 人(ひと)も ここへ 行(い)っても いいです06-6941-5331大阪市(おおさかし)中央区(ちゅうおうく)大手前(おおてまえ)1丁目(ちょうめ)5番(ばん)63号(ごう)
大阪合同庁舎第3号館(おおさかごうどうちょうしゃだい3ごうかん)
神戸(こうべ)税務(ぜいむ)署(しょ)中央区(ちゅうおうく)078-391-7161

〒650-8511
神戸市(こうべし)中央区(ちゅうおうく)中山手通(なかやまてどおり)2丁目(ちょうめ)2番(ばん)20号(ごう)

須磨(すま)税務(ぜいむ)署(しょ) 須磨区(すまく)、垂水区(たるみく) 078-731-4333 〒654-8511
神戸市(こうべし)須磨区(すまく)衣掛(きぬがけ)町(ちょう)5丁目(ちょうめ)2番(ばん)18号(ごう)
長田(ながた)税務(ぜいむ)署(しょ) 長田区(ながたく) 078-691-5151 〒653-0832
神戸市(こうべし)長田区(ながたく)御船通(みふねどおり)1丁目(ちょうめ)4
灘(なだ)税務(ぜいむ)署(しょ) 灘区(なだく) 078-861-5054 〒657-0834
神戸市(こうべし)灘区(なだく)泉通(いずみどおり)2丁目(ちょうめ)1番(ばん)2号(ごう)

兵庫(ひょうご)税務(ぜいむ)署(しょ) 兵庫区(ひょうごく)、北区(きたく)
三田市(さんだし)
078-576-5131 〒652-0802
神戸市(こうべし)兵庫区(ひょうごく) 水木通(みずきどおり)2丁目(ちょうめ)1番(ばん)4号(ごう)
明石(あかし)税務(ぜいむ)署(しょ) 西区(にしく)、明石市(あかしし) 078-921-2261 〒673-8555
明石市(あかしし)田町(たまち)1丁目(ちょうめ)12番(ばん)1号(ごう)

ほかにも 税務(ぜいむ)署(しょ)が あります。
ほかの 税務(ぜいむ)署(しょ)と 地図(ちず)は 国税庁(こくぜいちょう)の HPを 見(み)てください。(日本語(にほんご)しか ありません)web


2013年(ねん)7月(がつ)時点(じてん)で確認(かくにん)できるデータ(でーた)を基(もと)にしています。その後(あと)に新(あたら)しい制度(せいど)ができたり、制度(せいど)が変(か)わる場合(ばあい)もありますのでご注意(ちゅうい)ください。なお、リンク先(りんくさき)のホームページ(ほーむぺーじ)は、作成者(さくせいしゃ)の責任(せきにん)で運営(うんえい)されているもので、神戸市(こうべし)はその内容(ないよう)などについての責任(せきにん)をまったく負(お)いません。