• 住まい日本で部屋をかりるには

日本での部屋探しは、不動産業者を訪ねたり、住宅情報を見たりして情報を集めるのが一般的な方法です。
日本人でも納得のいく物件を見つける事は簡単ではありませんし、まとまったお金が必要です。

賃貸契約に関して、日本独自のシステムがありますので知っておきましょう。

部屋選びのポイント

  • 予算設定
    家賃は1ヶ月ごとの支払いです。毎月の収入の25~30%以内に抑えるのが良いとされています。ただし、初期費用(契約の際に必要なお金)として通常家賃の4~6ヶ月分程度が必要なことを覚えておきましょう。
    共益費とは、マンションやアパートの管理費、共用部分の電気料金、清掃料金のことです。この共益費が家賃にふくまれている場合と別途必要な場合があります。

  • 部屋のタイプ
    1畳…畳1枚(約1.65㎡)の大きさを表します。
    つまり6畳は約10㎡です。
    例えば2LDKの表示は
    数字は部屋の数、
    Lはリビングルーム 
    Dはダイニングルーム 
    Kはキッチンを示しています。
    それぞれの組み合わせにより部屋の間取りを表します。

  • エリア
    人気のエリアや駅に近い場所は家賃も高くなります。便利なところにこだわっているとなかなか部屋は決まりませんが、沿線を変えるだけで家賃が安くなることもあります。不動産屋さんに相談してみましょう。
    駅までの距離、駅に急行が止まるか
    周辺のスーパー、コンビニ、公園、学校、病院など

※ あまりにも滞在期間が短い(1年未満)、入居希望日があまりにも先の場合は部屋を借りるのを拒否されることがあります。

契約について

  • 連帯保証人
    日本で部屋を借りる場合、一定の収入がある日本人の連帯保証人が必要となります。もし、あなたが期日までに家賃を払わなかったり、部屋を損傷したのに修理代を払わなかった場合には、家主は連帯保証人に支払いを求める権利をもっています。つまり、連帯保証人は法律的にあなたに代って、あなたの債務を支払う義務を負うことになります。ですから、付き合いの浅い人や友人に保証人を引き受けてもらうのは難しいでしょう。たとえ日本人同士であっても、家族や親類でない限り引き受けてもらえないケースが殆どです。
    どうしても保証人が見つからないときは、保証人代行会社などに相談するのもよいでしょう。

  • 敷金
    入居者の部屋の破損等、万が一に問題が起こった場合に備えて預けておくお金です。
    退去時に部屋の修繕にかかった費用やクリーニング代を差し引いたお金が返還されます。

  • 礼金
    入居する際にオーナーにお礼として支払うお金です。地域によっては呼び方が違うこともあります。このお金は契約終了後も返還されることはありません。最近は敷金、礼金不要の部屋も増えてきていますが、代わりに保障会社や保険会社への加入を義務付けられていることもあります。

  • 仲介手数料
    お部屋を紹介してくれた不動産会社に支払う報酬のこと。通常、家賃の1か月分を契約成立時に支払います。

  • 前家賃
    家賃は前払いが原則です。契約の際に入居開始月の家賃を払います。入居開始日が月の途中の場合は、日割り金額と翌月分の家賃も合わせて請求されることもあります。

  • 鍵交換費用
    請求されないケースや入居者の判断による場合がありますが、前入居者が合鍵を作っていたことなどによる犯罪トラブルを防ぐために、鍵交換を強制される場合もあります。事前に確認しましょう。

  • 火災保険
    入居者に加入を義務付けているケースがほとんどです。15,000~30,000円が相場で、契約時に支払います。

契約時に確認すること

  • 禁止事項、特約事項
    ペット、ゴミの出し方、楽器の演奏、部屋の改装、住居者以外の居住など、物件によって条件があります。ルールを守らないと、近隣住民とのトラブルにもなりかねません。

  • 家具
    日本の賃貸住宅には、家具がついていません。エアコン、ガスコンロなどがある場合は、あらかじめ部屋についているのか(買い換える場合はオーナーの許可が必要か)、前入居者の残留物なのか確認しましょう。手持ちの家具や家電が新しい部屋に置けないことがないように、部屋の下見の際にメジャーを持っていくことをおすすめします。

  • 更新料
    日本では、契約を更新する際に、更新料を支払わなければなりません。通常2年更新で家賃の1か月分が一般ですが、物件によって異なる場合があります。

  • 退去時の原状回復・敷金の返金
    退去時の原状回復の内容は、不動産会社によって異なりますし、トラブルの原因にもなります。この原状回復にかかった費用とクリーニング代を敷金から差し引いた金額が返還されますので、室内での喫煙、ネジや画鋲で壁に穴を開ける、床を傷つける、汚れを放置する等には気をつけましょう。もし入居前から破損・損傷している部分がある場合は、事前に不動産会社かオーナーに伝えましょう。

不動産情報

日本の賃貸について、基本情報が分かるサイト

ウェルカム賃貸
J&F Networks
Best Estate

シェアルームを探すなら

ルームシェアジャパン

2016年10月時点で確認できるデータに基づいております。その後、新しい制度ができたり、制度が変わる場合もありますのでご注意下さい。 なお、 リンク先のホームページは、作成者の責任において運営されているものであり、神戸市はその内容等についての責任を一切負いません。