災害に備えて
Kokko Kobe
天津事務所
上海事務所
神戸市からのお知らせ
領事館からのお知らせ

国際協力

今年度の研修予定


<国際協力機構(JICA)草の根技術協力事業>

●ベトナム・ハナム省におけるものづくり人材育成事業

ハナム省職業訓練短期大学における日系企業のニーズに対応した教育内容・指導体制を構築するため、
同大学の教員を対象とした研修員の受け入れや専門家の同大学への派遣など、ものづくり人材育成支援事業を実施。

派遣期間@ 2017年6月5日(月)〜 6月11日(日)
受入期間   2017年7月31日(月)〜 8月11日(金)
派遣期間A 2017年12月上旬(予定)




<国際協力機構(JICA)国内研修受託事業

●アフリカ地域市場志向型農業振興研修(年2回)

アフリカ諸国の農業振興を担当する行政官を神戸に招聘して、小規模農家が農作物を「作ってから売る」のではなく、「売るために作る」というJICAプロジェクトとしてケニアで実践され、成果を上げている市場志向型農業の手法や考え方を教授する2週間の研修を実施。
    
研修期間
(A): 2017年 5月8日(月)〜 5月19日(金)
(B): 2017年11月6日(月)〜11月17日(金)


●コミュニティ防災研修

自然災害多発国において、住民主体の自主防災組織の設立や地域防災活動を推進する中央政府及び地方政府の行政官を神戸に招聘し、平成7年の阪神・淡路大震災の経験や反省を踏まえて始まった神戸市独自の取り組みである「防災福祉コミュニティ(防コミ)」の実例を学び、実践するための研修を神戸市消防局、学術機関、NPO法人等の協力を得て実施。
    
研修期間  2017年9月12日(火)〜 10月20日(金)


●イラン・地方自治体における防災能力強化研修

イランの地方自治体の副市長レベルの行政官を対象に、災害発生から復興にいたるまでの 地域防災計画の策定にかかる研修を実施。
    
研修期間  2017年10月2日(月)〜 10月27日(金)


●中米防災対策研修

中米6ヶ国の自然災害に対する防災・減災、応急対応、復旧、復興を所管する中央政府又は地方政府機関の行政官を招聘し、日本の中央・地方政府が行う多様な災害対応・対策に関する理解を通じ、自国・地域の防災・減災計画を改善するための支援を目的とする研修を実施。
    
研修期間  2018年1月9日(火)〜 2月16日(金)


●災害に強いまちづくり戦略研修

阪神・淡路大震災や東日本大震災等、日本における過去の自然災害の教訓により明らかになった自然災害に強いまちづくりを実践するための取組み・手法等に関する研修を実施。
    
研修期間   2018年1月9日(火)〜 2月23日(金)