神戸国際コミュニティセンター

DV-ドメスティック バイオレンス-

1)暴力(ぼうりょく):ほかの人(ひと)が、あなたを たたいたり、けったり、いやな ことを 言(い)ったりして、あなたの からだや 心(こころ)に きずが つく こと。
DV:夫(おっと)や 恋人(こいびと)など、 なかが いい 人(ひと)から 暴力(ぼうりょく)を 受(う)ける こと。女(おんな)の人(ひと)が 暴力(ぼうりょく)を よく 受(う)けます。

暴力(ぼうりょく)は いろいろ あります。

体(からだ)の 暴力(ぼうりょく) ・・・ たたく、ける、体(からだ)を つかんで 強(つよ)く 引(ひ)く、物(もの)を 投(な)げて 体(からだ)に 当(あ)てる、など
心(こころ)の 暴力(ぼうりょく) ・・・ 大(おお)きい 声(こえ)で しかる、悪口(わるぐち)を 言(い)う、いやな ことを 言(い)う、何(なに)か 聞(き)いても 返事(へんじ)しない、など
セックスに 関係(かんけい)が ある 暴力(ぼうりょく) ・・・ 無理(むり)に セックスしようと する こと、赤(あか)ちゃんを 作(つく)らないように 注意(ちゅうい)しない こと、など
経済(けいざい)の 暴力(ぼうりょく) ・・・ 生活(せいかつ)の お金(かね)を 渡(わた)さない、外(そと)で 働(はたら)く ことに 反対(はんたい)する、など
社会(しゃかい)に 関係(かんけい)が ある暴力(ぼうりょく) ・・・ いろいろな ことを しては いけないと 言(い)う、友人(ゆうじん)に 会(あ)わせない、パスポートを 取(と)り上(あ)げる、など
子(こ)どもを 使(つか)った 暴力(ぼうりょく) ・・・ 子(こ)どもと いっしょに 生活(せいかつ)できないように する、子(こ)どもの 前(まえ)で 暴力(ぼうりょく)を 使(つか)う、など
在留(ざいりゅう)資格(しかく)を もう 一度(いちど) 新(あたら)しく する とき、手伝(てつだ)わない、あなたの 国(くに)の 文化(ぶんか)、習慣(しゅうかん)や 料理(りょうり)を 大切(たいせつ)に しない、など


2)DV被害(ひがい)を 受けた 場合(ばあい)
暴力(ぼうりょく)を 受(う)けた 人(ひと)は 悪(わる)くないです。夫(おっと)から 暴力(ぼうりょく)を 受(う)けた ことが ある 人(ひと)は、警察(けいさつ)など 専門(せんもん)機関(きかん)(次(つぎ)の 3)相談(そうだん)窓口(まどぐち)を 見(み)て ください)に 相談(そうだん)して ください。あなたが 暴力(ぼうりょく)を 使(つか)う 人と いっしょに いたくない とき、あなたの 安全(あんぜん)を 守(まも)る 制度(せいど)が あります。「一時(いちじ)保護(ほご)」や 「保護(ほご)命令(めいれい)」です。

☆「保護(ほご)命令(めいれい)」は、安全(あんぜん)の ための 命令(めいれい)です。司法(しほう)裁判所(さいばんしょ)に 手紙(てがみ)で 申(もう)し込(こ)みます。

  • 接近(せっきん)禁止(きんし)命令(めいれい)…暴力(ぼうりょく)を 使(つか)う 人(ひと)が 6ヶ月間(げつかん) あなたの 近(ちか)くに 来(こ)ないように 命令(めいれい)する こと。
  • 子(こ)ども・親族(しんぞく)等(とう)への接近(せっきん)禁止(きんし)命令(めいれい)…あなたが いっしょに 住(す)んで いる 子(こ)どもや 親(しん)せきが 20歳(さい)より 若(わか)い とき、暴力(ぼうりょく)を 使(つか)う 人(ひと)が その 人(ひと)たちに 6ヶ月間(げつかん) 近(ちか)くに 来(こ)ないように 命令(めいれい)すること。
  • 退去(たいきょ)命令(めいれい)…夫(おっと)に 家(いえ)を 出(で)て、 2ヶ月間(げつかん) 帰(かえ)らないように 命令(めいれい)すること。

* 暴力(ぼうりょく)を 使(つか)う 人(ひと)が 命令(めいれい)を 守(まも)らない とき、罰(ばつ)が あります。
* 保護(ほご)命令(めいれい)を 受(う)けた 期間(きかん)が 終(お)わっても、まだ ずっと あぶない ときは、もう一度(いちど) 裁判所(さいばんしょ)に 申(もう)し込(こ)む ことが できます。
* 保護(ほご)命令(めいれい)を 申(もう)し込(こ)みたい とき、 初(はじ)めに、女性(じょせい)のためのDV相談室(そうだんしつ)(神戸市(こうべし)配偶者(はいぐうしゃ)暴力(ぼうりょく)支援(しえん)センター)または 警察(けいさつ)の 生活(せいかつ)安全課(あんぜんか)へ 行(い)って、夫(おっと)の 暴力(ぼうりょく)に ついて 相談(そうだん)しなければ なりません。

3)相談(そうだん)する ところ ※とても 急ぐ ときは 110番(ばん)に 電話を かけて ください
ところの 名前(なまえ) 相談(そうだん)できる 曜日(ようび)と 時間(じかん) 電話番号(でんわばんごう)
女性(じょせい)のためのDV相談室(そうだんしつ)
(神戸市(こうべし)配偶者(はいぐうしゃ)暴力(ぼうりょく)相談(そうだん)支援(しえん)センター)

毎日(まいにち)

(12月28日から 1月4日は 休(やす)み) 午前9:00から 午後5:00まで

078−382−0037
兵庫(ひょうご)県立(けんりつ)女性(じょせい)家庭(かてい)センター 毎日(まいにち) 午前9:00から 午後9:00まで 078−732−7700
NGO神戸(こうべ)外国人(がいこくじん)救援(きゅうえん)ネット 金(きん)曜日(ようび) 午後(ごご)1:00から 8:00まで
英語(えいご)・タガログ語(ご)・スペイン語(ご)・ポルトガル語(ご)・中国語(ちゅうごくご)18:00まで
078−232−1290
ウィメンズネットこうべ 月(げつ)曜(よう)・水(すい)曜(よう)・金(きん)曜(よう)
午前(ごぜん)10:00から 午後(ごご)4:00まで
(DV相談(そうだん)ホットライン)
078−731−0324
兵庫県(ひょうごけん)警察(けいさつ)本部(ほんぶ) 24時間(じかん) 078−371−7830
W・Sひょうご 木(もく)曜日 午後12:00から 5:00まで 078−251−9901

区(く)役所(やくしょ) こども家庭(かてい)支援課(しえんか)

月(げつ)曜日(ようび)から 金(きん)曜日(ようび)
 午前(ごぜん)8:45から
 午後(ごご)5:30まで

東灘(ひがしなだ) 078−841−4131
灘(なだ) 078−843−7001
中央(ちゅうおう) 078−232−4411
兵庫(ひょうご) 078−511−2111
北(きた) 078−593−1111
北区(きたく)北神(ほくしん)分室(ぶんしつ) 078−981−1748
長田(ながた) 078−579−2311
須磨(すま) 078−731−4341
北須磨(きたすま)支所(ししょ) 078−793−1313
垂水(たるみ) 078−708−5151
西(にし) 078−929−0001
ほかにも、あなたが 住(す)んで いる 区(く)の 警察(けいさつ)署(しょ)生活(せいかつ)安全課(あんぜんか)や、区(く)の 保健(ほけん)福祉部(ふくしぶ)でも 相談(そうだん)する ことが できます。
※ とても 急(いそ)ぐ ときは 110番(ばん)に 電話(でんわ)を かけて ください





2015年(ねん)4月(がつ)時点(じてん)で確認(かくにん)できるデータ(でーた)を基(もと)にしています。その後(あと)に新(あたら)しい制度(せいど)ができたり、制度(せいど)が変(か)わる場合(ばあい)もありますのでご注意(ちゅうい)ください。なお、リンク先(りんくさき)のホームページ(ほーむぺーじ)は、作成者(さくせいしゃ)の責任(せきにん)で運営(うんえい)されているもので、神戸市(こうべし)はその内容(ないよう)などについての責任(せきにん)をまったく負(お)いません。