神戸国際コミュニティセンター

災害(さいがい)が 起(お)きる 前(まえ)に

[地震(じしん)や 雨(あめ)で 家(いえ)が 壊(こわ)れたり、人(ひと)が 死(し)んだり します。これを 災害(さいがい)と 言(い)います。] 


災害(さいがい)の ときに 相談(そうだん)する 所(ところ)
 とても 大(おお)きい 災害(さいがい)が おきたら、KICは 外国人(がいこくじん)の ために、相談(そうだん)する 所(ところ)を 作(つく)ります。


<神戸(こうべ)国際(こくさい)コミュニティセンター>
住所(じゅうしょ): 神戸市(こうべし)中央区(ちゅうおうく)浜辺通(はまべどおり)5-1-14 神戸(こうべ)商工(しょうこう)貿易(ぼうえき)センタービル2階(かい)
TEL: 078-291-8441

 

防災(ぼうさい)カード

 災害(さいがい)の ときに どうしたら いいですか。 防災(ぼうさい)カード(日本語(にほんご)、英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、ベトナム語(ご)/日本語(にほんご)、スペイン語(ご)、韓国語(かんこくご)、ポルトガル語(ご)が あります)に 書(か)いて あります。外国人(がいこくじん)学校(がっこう)や 区(く)役所(やくしょ)に あります。

 

避難(ひなん)場所(ばしょ)・避難所(ひなんじょ)

 避難(ひなん)場所(ばしょ):災害(さいがい)で 危(あぶ)ない ときに、すぐに 行(い)く 所(ところ)です。学校(がっこう)や 公園(こうえん)など 広(ひろ)い 所(ところ)です。
 避難所(ひなんじょ):食(た)べ物(もの)や 飲(の)み物(もの)や、寝(ね)る 所(ところ)が あります。大(おお)きい 災害(さいがい)の とき、小学校(しょうがっこう)や 中学校(ちゅうがっこう)に 避難所(ひなんじょ)を 作(つく)ります。


避難所(ひなんじょ)マップ (yahooサイトへリンク、日本語(にほんご)だけ)

 

<避難所(ひなんじょ)の 情報(じょうほう)>

東灘区(ひがしなだく) 灘区(なだく) 中央区(ちゅうおうく) 兵庫区(ひょうごく) 北区(きたく) 長田区(ながたく) 須磨区(すまく) 垂水区(たるみく) 西区(にしく)

ココクルサイト(インターネット)

津波(つなみ)や、逃(に)げる 所(ところ)などに ついて、知(し)らせます。スマートフォンで 使(つか)えます。次(つぎ)の 1から 3が あります。

1. 津波(つなみ)ハザードマップ 日本語 英語

 とても 大(おお)きい 地震(じしん)の とき、津波(つなみ)が 来(く)るかも しれません。あなたが いる ところに どれくらいの 津波(つなみ)が 来(く)るか、わかります。

 

2. もしも5 日本語 英語

 神戸(こうべ)で 安全(あんぜん)に 生活(せいかつ)する ために、災害(さいがい)が 来(く)る 前(まえ)に 読(よ)んで ください。大切(たいせつ)な ことが 5つ あります。

 

3. 家族(かぞく)や 友(とも)だちに 連絡(れんらく)する

 大(おお)きい 災害(さいがい)の とき、特別(とくべつ)に 家族(かぞく)や 友達(ともだち)と ツイッター、フェイスブック、ライン、Emailで 連絡(れんらく)する ことが できます。

 

災害(さいがい)の 情報(じょうほう)

ひょうご防災(ぼうさい)ネット

 災害(さいがい)の とき、天気(てんき)や どうやって 逃(に)げるかに ついて みなさんに 知(し)らせる ネットです。

ひょうごE(エマージェンシー)ネット」に 入(はい)ったら、災害(さいがい)に ついて いろいろ 知(し)る ことが できます。英語(えいご)、韓国(かんこく)・朝鮮語(ちょうせんご)、中国語(ちゅうごくご)、ポルトガル語(ご)、ベトナム語(ご)の メールが 来(き)ます。



2015年(ねん)9月(がつ)時点(じてん)で確認(かくにん)できるデータ(でーた)を基(もと)にしています。その後(あと)に新(あたら)しい制度(せいど)ができたり、制度(せいど)が変(か)わる場合(ばあい)もありますのでご注意(ちゅうい)ください。なお、リンク先(りんくさき)のホームページ(ほーむぺーじ)は、作成者(さくせいしゃ)の責任(せきにん)で運営(うんえい)されているもので、神戸市(こうべし)はその内容(ないよう)などについての責任(せきにん)をまったく負(お)いません。